徹夜明けでも眠りやすくなるポイント


徹夜明けでも眠りやすくなるポイント

徹夜でもぐっすり眠る

徹夜明けって、むっちゃ眠いのに、意外に眠れないですよね。

インティスクエアでも徹夜明けの快眠には効果が薄いと思われますが、
その対策をご確認ください。


徹夜明けで眠いはずなのに、なかなか寝られない・・・・・・。

そんなときは、次の2つのポイントを意識して就寝するよう、心がけてみて下さい。

ポイントT

朝日をできるだけ避ける

朝日を浴びるとセロトニンが分泌され、脳も体も目覚めた状態になってしまう。

「これから眠るぞ」というときにはなるべく朝日を浴びないようにするのがポイント。

そのためには ↓

○徹夜明けはカーテンを引いて部屋を暗くし、夜と同じ環境をつくる

×窓からの日差しを浴びながら横になる



ポイントU

小さな眠気の波を逃さない

人の体は24時間のうちに大きく2回眠気の波がやってくる。


もう少し小さな眠気も1〜2時間ごとに訪れるので、横になっていればその波がやってきたときに自然と眠りにつくことができるはず。

そのためには ↓

○とりあえず横になって眠気がやってくるのを待つ

×眠くないからといって、そのまま活動し続ける


そういった日には、インティスクエアでスッキリした目覚めをどうぞ!

毎日快適に過ごすことができるようになります。

インティスクエアで少しでも徹夜後快眠に!


宝島社
あなたを変える 睡眠力
医学博士/雨晴クリニック副院長
坪田 聡 監修
P89 より引用

インティスクエアで徹夜後も快眠しましょう!


インティスクエアで安眠【光の目覚まし時計】口コミ・効果・購入方法! トップページ


FX業者