おはようライトかインティスクエア? どちらが良い光の目覚まし?



朝の目覚め おはようライト インティスクエア


LEDタイプの目覚まし時計って、最近では巷にいくつか存在しています。

しかしながら、実際のところ、ただ光るだけと言うものが多いです。


目覚めを快適にすると言っても、ただ光で起きるだけではダメ。

2500ルクス以上の光を浴びないと、

快適な目覚めにはならないので、注意が必要です。


特にアマゾンでは2000〜3000円で販売されているものもあるのですが、

明らかに明るさ不足。

これなら電気屋でタイマーと電球を買ってきたほうが安く済みます。



2500ルクス以上の光を目覚めに浴びることで、

体内時計がリセットされ、

活力みなぎるセロトニンや、眠気物質のメラトニンが最適化されます。

昼間はスッキリ目覚め、夜はしっかり眠れる。

そういった快眠状態が得られるのです。



ところで、最近発売されたのが「おはようライト」という商品名の

光の目覚まし時計です。


おはようライトかインティスクエアか


この「おはようライト」ですが、その2500ルクスをクリアしているので、

スッキリ目覚めに貢献し、しかも値段は5980円。



ちなみに当サイトで紹介しているインティスクエアは

25800円ということで、インティスクエアは大分高い印象を受けます。



これならおはようライトのほうがお得に感じますよね。

・・・と思いきや、このおはようライトは、

なんとLEDの保護レンズが装着されていないのだそうです。


強い光を浴びないと、体内時計はリセットされない。

だけど、おはようライトでは毎日目に強い刺激が入ってしまう!



もちろん、インティスクエアはもろに光を浴びても、

目を痛めることはありません。

(もちろん、至近距離で浴びれば、目に一時的な残像は残りますがね。。。)


インティスクエアを実際に購入してみた


・・・ということで、長期に使用するなら、実績もあり、

目に安心なインティスクエアがオススメ。


インティスクエアとおはようライト。

どちらを選ぶかは個人の自由ですが、

わたしならインティスクエア・・・かなぁ。




↓ インティスクエアを最安値で購入するならコチラ ↓

http://intiinti.com/


本当にスッキリ目覚めてぐっすり眠れます!






インティスクエアで安眠【光の目覚まし時計】口コミ・効果・購入方法! トップページ

FX業者